ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

法政大学工学部生が可愛い彼女を作った出会い|サークル等で彼氏になる、美人との恋愛

はじめまして、法政大学出身のタナカです。

僕は大学2年生の頃に人生で初めて彼女が出来ました。

ですが恥ずかしながら、それまで彼女がいたことはありませんでした。
正直、人見知りでコミュニケーション能力も高くはありませんでした。

それでも根拠は無いのですが、大学に入れば直ぐに彼女ができるだろうと思っていました。

 

 

実際はなかなかできずにかなり焦りました。
そもそも工学部なので男子と女子の比が9:1なので大学内で出会いを見つけるのはかなり難しい状況でした。

ここでは、当時の僕と同じように工学部で彼女ができずに困っている方に向けて、
「法政大学工学部の僕が彼女を作るためにした2つのこと」をお話しします。

 

法政大学で彼氏彼女を作る、フットサルサークルでの出会い、恋愛

 

■「法政大学工学部の僕が彼女を作るためにした2つのこと」

①フットサルサークルで彼女を作ろうとした。

先にも述べたように工学部ですのでそもそも学校の中に女の子が少ないですし、
そんな少ないの女の子に声をかける勇気もありませんでした。

また、大体コミュニケーション能力が高い男性と女性達とでグループが早々にできるため割って

入れるような隙間はありませんでした。大学で友達(男)は出来たのですが、その友達も
自分と同じような今まで彼女が居たことがない様な人達だったので、友達の紹介も期待は出来ませんでした。

これでは彼女を作ることはできないと思い、思い切ってサークルに入ることにしました。

 

 

サークルを選ぶにあたって重視したことは、他の学部と交流があること、
他の学校と交流のあることを重視しフットサルサークルを選びました。

確かに、他の学部だったり他の学校と交流はあったのですが、
そもそもサッカーが特に上手なわけでもなく、また話が上手でもないためサークルに参加してもあまりなじむことができずに、失敗に終わりました。

ただ、コミュニケーション力の高い人たちを色々とみることが出来、正直色々辛かったですがとても勉強になりました。

 

法政大学で彼氏彼女を作る、バイトでの可愛い女子との出会い、恋愛

 

「アルバイトで彼女を作ろうとした。」

学校内で見つけるのも大変だと思い、アルバイト先で彼女を作ろうと考えました。

最初のアルバイトは可愛い女の子が多そうというイメージのみでファミリーレストランでアルバイトをしました。

しかし、これまで1度もアルバイトをしたことのない自分にとって、ファミリーレストランの仕事は覚えることがたくさんあり仕事が忙しすぎて彼女を作るどころではありませんでした。

また、工学部の勉強もこれまた難しく、毎日勉強とバイトでくたくたで彼女を作るどころではありませんでした。

このままではだめだと思い、ファミリーレストランのバイトを辞め、もう少し余裕のあるバイトをしようと思いました。

漫喫バイトでの彼女との出会い

 

 

次に選んだのはマンガ喫茶でした。もともとマンガは大好きで、マンガ喫茶にも何度も行ったことはあったので、すぐに仕事を覚えることが出来ました。

仕事に余裕ができると、同僚ともよく話すことが出来ました。またマンガが共通の話題となり
とても楽しく仕事をすることが出来ました。そしてついにそこで人生初めての彼女を作る
ことができました。マンガの話で盛り上がりそのまま仲良くなった感じです。

 

彼女彼氏になってよかったこと|法政大学での出会い、恋愛

 

■恋人を作ってよかったこと。

正直大学1年生の時は彼女もできず、ファミレスのアルバイトも忙しく、大学の勉強も大変で、あまり楽しくはありませんでした。毎日ただ、自宅と大学とバイト先を行き来するだけした。

しかし、今思えば、フットサルのサークルに入ったり等色々挑戦して、色々な失敗ができたのはとても良い経験だったと思います。

マンガ喫茶で彼女を作ることが出来たのも、この色々な失敗を教訓にできたからだと思います。

彼女が出来てからも、相変わらず大学の講義は大変でしたが、講義が終われば彼女に会うことができると思うと、不思議と集中力も上がり、いかに効率よく課題を片づけるか等をよく考えるようになり要領がよくなったように感じます。

また、彼女が出来るまでは家と大学とバイト先にしか行くことは無かったのですが、彼女が出来てからは東京都内や横浜や千葉など、関東の様々な場所にデートに行くようになり、行動範囲が広がり見聞をとても広めることが出来ました。

 

法政大学で彼女彼氏がほしいあなたへ|サークルなどでの出会い

 

「大学デビュー」は正直うまく行かなかったです。サークルに入りましたがリア充な人たちとあまり馴染むことができず、最初のアルバイト先でも仕事を覚えることでいっぱいいっぱいで彼女どころではありませんでした。

正直、凹むことのほうが多かったです。ただ、あきらめずに色々試行錯誤することで、何とか彼女を作ることができました。

 

 

大学は失敗ができる最後の場でもあると思うので、いっぱい失敗したほうが良いと思います。

また、工学部は女性が少なく、彼女を作ってキャンパスライフを満喫出来るのは一握りです。

コミュニケーション能力に自信がある場合は別ですが、
正直、そこの夢は捨てて、直ぐにアルバイトなどで外に出ることをお勧めします。
外に出れば必ず出会いを見つけることが出来ると思います。

 

恋活アプリでの可愛い女性との出会い|サークルやバイト以外の恋愛

 

ここまで基本、
バイトやサークルなど、直接の出会いに関して紹介しました。

しかしなかなか、
そういった出会いが苦手な人も多いですよね。

僕は実際、恋活アプリを使って女性に出会い、彼女を作ったこともあります。

僕が使ったのは、恋活アプリOmiaiです。

 

 

 

Omiaiは日本で最も多くの利用者がいる恋活アプリの一つで、毎日のように新しい人が入ってきます。

そしてOmiaiは日本で最も早く恋活アプリを広めたアプリなので、最も長く続いています。

そのためセキュリティ管理なども非常にしっかりしています。

 

・24時間体制の安全管理

・不正な利用者は即排除

・年齢確認の必須

 

など、安心して使うことができます。

 

Omiaiは男女ともに利用者が本当に多いので、
大学生、医師、看護師、OL、公務員や美容師など、様々な人と出会うことができます。

 

 

このように検索して出会います。

 

Omiaiには、可愛い女性や爽やかな男性がたくさんいます。

 

 

無料で見れるので、
一度検索し、素敵な出会いをしてみてくださいね。

>可愛い彼女ができる!Omiaiを使ってみる♪