ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

【体験談】pairs(ペアーズ)のサクラ・業者の見分け方

 

Facebook恋活婚活アプリpairs(ペアーズ)を今使っている人や、
「これから使おうかな?」と思っている場合、

「サクラ・業者のような変なユーザーを見分ける方法を知りたい」

と感じる人は多いのではないでしょうか?

 

b85a0b1acf793991113c0fdee16cae48_s

 

恋活婚活アプリや出会い系サイトなどを使う場合、
ほとんどの人がサクラ・業者の存在を不安に思いますよね。

ここでは、これまで20以上の恋活婚活アプリや出会い系サイトを使ってきた恋バカ(男)が、
ペアーズのサクラや業者の見分け方をお話ししたいと思います。

 

■ pairs(ペアーズ)のサクラ・業者を見分ける方法

 

僕は複数の恋活婚活アプリを使った経験がありますが、
ペアーズはまあまあサクラがいます。

実際に僕が出会ったサクラとのラインも載せながら、詳しく解説しますね。

 

● Facebookの友達が10人以上の人はサクラ可能性が非常に高い|pairs(ペアーズ)

 

ペアーズではプロフィールに、
Facebookの友達人数がおおよその数字で表示されるのですが、

「Facebookの友達が10人以上」という表示の人は
サクラの可能性が非常に高いです。

次の画像を見てください。

 

faoerjl;5-swa

 

これは実際のペアーズのプロフィールの一部なのですが、
このように10人以上となっている人は怪しいです。

 

このほかの表示としては20人以上、30人以上、100人以上などとあるので、
10人以上となっている人は10人~19人の間くらいの友達数です。

 

ペアーズはFacebookの友達が10人いないと登録できないので、
サクラや業者はペアーズに登録するために友達を10人作って登録したのです。

 

実際、僕が出会ったサクラも友達数は”10人以上”ばかりでした。

これが一番分かりやすいポイントなので、怪しいと感じたらまずは友達数を見ましょう!

 

 

● すぐにメアド、ラインを聞いてくる人もサクラ可能性大

 

サクラは個人情報を得ることが仕事です。
ですので、サクラは少しでも早くラインやメアドなどを聞いてこようとします。

 

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

 

僕が実際に出会ったサクラはこのような会話でした。

 

僕:「初めまして、サクラさんは旅行でどこに行ったことがありますか?」
サクラ:「北海道に行きましたよ( *´艸`)」
僕:「北海道いいですね!やっぱり目当ては魚介類ですか?」

 

と、ここまで会話した時点で返事がいきなり返ってこなくなって、
翌日頃に次のように返ってきました。

 

サクラ:「すみません・・ペアーズだと気付きにくいんで、ラインしませんか?」

 

このように、話の流れを一切無視して、急にラインやメアドを聞いてきたりします。
ラインだったら教えにくいからメアドという業者・サクラもいます。

 

 

● ラインIDを知ったらすぐに退会するのはサクラ・業者 

 

ラインIDを知ったら、サクラや業者はすぐに退会します。
悪いことをしているため、証拠を残すのが怖いのだと思います。

そしてメールやラインでは「ペアーズが怖くて」「ペアーズが面倒で」などの理由や、
全然仲良くもなってないのに「○○さんに一途なので」などと抜かすサクラもいます(怒)

 

● 美人すぎる、イケメンすぎる人もサクラの可能性が高い

 

ペアーズ以外でもですが、
サクラや業者は会員を釣るために美人すぎる写真や、
イケメンすぎる写真を使っている場合がほとんどです。

 

 

もちろんかわいい人やイケメンは現実に存在しますが、
かわいすぎる人やイケメンすぎる人が、
不審なほど強引にアタックしてくる場合などは注意です。

 

他の出会い系などでもよくありますが、
「今すぐ会いたい」「家に来てほしい」などを、
かわいすぎる人がいきなり言ってきたら怪しいと思いませんか?

 

これは基本的に男を釣るためのテクなので気を付けましょう。
女性も同様に、イケメンすぎる人からおかしいくらいに連絡が来たら怪しみましょう。

 

● 追加で写真交換をしてくれない人もサクラの可能性あり

 

サクラがプロフィールに登録している写真は、
本人とは別のモデルの写真なので、
「追加で写真交換しませんか?」と言っても応じてくれないのは怪しいです。

 

OOK89_anatanono120131223500

 

こちらから一方的に写真を欲しいと言った場合は、
サクラでなくとも応じてくれない人もいるので、
怪しい人には「私も送るから」と言って写真を要求してみましょう。

 

 

● サクラはラインで必要以上に個人情報を引き出してくる|pairs(ペアーズ) 

 

サクラはラインで個人情報を引き出してきます。
実際に僕がもらったラインがこれです。

 

_S__4210719

 

※ペアーズは名前がイニシャル表示なので、
名前のやり取りにイニシャルが入ってます。

ですが、このように名前やどこ住みかもすぐ聞いてきますし、
全然仲良くなっていないのにすぐに会いたいと言ってきます。

こういう感じできていて上のような特徴があったら、
すぐに連絡をやめましょう。

 

■ pairs(ペアーズ)よりもサクラ・業者が少ないアプリはOmiai

 

冒頭にもお話ししましたが、
僕はこれまで20以上の恋活婚活アプリや出会い系サイトを使ってきたのですが、
ペアーズのサクラ数は少ない方です。

 

● Facebookの友達が10人以上いないと登録できない

● 年齢確認必須

● 24時間365日の監視体制でサクラを強制排除

 

ペアーズではこれらの対策をしているから少ないのですが、
やはりゼロとは言えませんし、何人かは確実に出会うことになります。

c4aaf15f044218c31ec874a91b556ec9_s

 

 

ですが、僕が実際に使った中で、
ペアーズよりも断然にサクラがいないと感じたのはOmiai(オミアイ)です。

 

omiai

 

Omiaiはペアーズと同様、Facebook恋活アプリで、
サクラを排除するための施策もペアーズと同様なのですが、
気合の入り方が違います。

 

僕はOmiaiもペアーズも使っていますが、
「サクラゼロ宣言」をサイト内で掲げているほどで、
Omiaiはペアーズに比べて、サクラが圧倒的に少ないです。

 

またOmiaiは会員数も圧倒的に多いので、
ユーザーのために本気でサクラを排除しています。

 

 

Omiaiは無料で始められるので、

ぜひ使ってみてください(^^)

 

>サクラの少ないOmiaiに無料登録する♪