ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

少年漫画が好きな彼氏彼女に出会うには?|ナルトやワンピースなど

 

初めまして、仁美といいます。

私は母の影響もあり、子供の頃から本を読むのが大好きでした。

そして初めて読んだジャンプ系漫画に、
従兄弟共々大はまりして以来、
少年漫画を中心にコミックスを多数読むようになりました。

中学から女子校だったこともあり、
漫画のことを話せる異性はほぼ従兄弟だけという寂しい状態に。

大人になってからは、
昔からの友達以外には漫画が好きなこと自体話さなくなってしまいました。

 


小智的天空JR-Chang

 

趣味を隠したまま、
飲み会のようなもので知り合った男性と何度かあったりもしたのですが、
自分を偽っているかのようで心苦しく、
結局長続きしませんでした。

私は本当は、
ナルトやワンピースなどの話をたくさんしたい・・・
という思いもありました。

このままずっと1人なのはさみしい、
そう思った私は一念発起して恋人探しを始めました。

これから私が彼氏を作るために行った2種類の方法を紹介します。

 

■ 少年漫画が好きな彼氏彼女に出会う①友達からの紹介|ナルトやワンピースなど

 

「友達の紹介」

昔からの友達は私の趣味を知っていたので、
趣味のことが原因でなかなか恋人を作れないことを、
思いきって相談してみました。

友達の中には、
漫画が好きであることをオープンにして、
彼氏や男友達を作っている子も居ます。

そんな子の1人から、
私と趣味が合いそうな男性が居るよ、
と紹介してもらったのが、1つ目の出会いのきっかけでした。

その彼はどちらかというと、
小説の方が好きで漫画はあまり読まない人だったのですが、
友達がわざわざ紹介してくれただけあって趣味に対しての理解が寛容でした。

 

 

私が漫画のことについて話してもポカンとしたり、
そんなの読んでるの?と馬鹿にすることもありません。

知らないタイトルでも、
積極的に質問してくれたり、
逆に彼の方がおすすめの小説を紹介してくれたり。

 

●少年漫画の感想を話せる、出会い|ワンピースやナルトなど好き彼氏彼女

お互いに、
それまで読んだことのなかったジャンルに手を伸ばしては感想を言い合ったりして、
徐々に距離を詰めていきました。

私の場合、
最初から付き合う前提で知り合ったわけではありませんでした。

あくまでも、
男友達として紹介してもらったこともあり、
最初は友達も交えて複数人で会っていたのですが、
次第に彼と2人で会うことが自然になっていきました。

こうして気付くと、
どちらからともなく付き合う流れができていました。

 

■ 少年漫画が好きな彼氏彼女に出会う②婚活パーティ|ナルトやワンピースなど

 

「婚活パーティの利用」

年齢を重ねるにつれ、結婚についても意識するようになったこと。

またやはり同じ趣味の人と付き合いたい、
という気持ちが強かったこともあり、
それまで人見知りの口下手故に、
二の足を踏んでいた婚活パーティへの参加を決意しました。

といっても、
普通の婚活パーティだとやはり、
趣味は隠したままということになってしまいます。

そこで私が選んだのがいわゆる、
「オタク」と呼ばれる人たち専用の婚活パーティです。

 

 

オタク専用婚活パーティはアニメや漫画、
ゲームや声優と言った趣味を持つ人ばかりが集まっているので、
趣味について話して引かれることはまずありません。

まず、
サイトで自分の趣味に合うジャンル、
私の場合だと漫画が好きな人が集まるパーティを選んで応募します。

個人的に、
予め設定するプロフィール欄は、
充実させておくのをおすすめします。

同じものを好きという人と顔を合わせると、
それだけでテンションが上がったので。

 

 

● 人見知りでもなんとかなる出会い|ワンピースやナルトなど少年漫画好きの彼氏彼女を作る

いよいよ参加した初めてのパーティは、
緊張の連続でしたが、
結果的には参加して良かったなと思っています。

1度に複数人の人と話す機会があるので、
自分に合った人と出会える確率が上がります。

いずれのパーティでも最初は必ず、
1対1でお話する時間が設けられているので、
自分から積極的に行けない私みたいな人間は助かりました。

1度目の参加では残念ながら、
カップル成立はなりませんでしたが、
2度目でこの人と思える出会いがあり、お付き合いに至りました。

 

■ 少年漫画が好きな人と出会い、彼女彼氏にするとある良いこと|ナルトやワンピースなど

 

「同じ趣味の恋人と付き合うメリット」

同じ趣味の人と付き合うとこんな良いことがあるのかと、
かなり感動しました。

私の場合は特に思春期から、
男性に趣味をオープンにする機会がなかったこともあり、
心のどこかで、
自分の趣味が恥ずかしいものという思いがあったような気がします。

お付き合いしても、
相手の話に合わせるばかりで、
自分の趣味については誰に話しても別段問題なさそうなもの、

例えばドライブとか、
ウインドウショッピングとかしか言っていませんでした。

 

 

でも1番の趣味は漫画を読むことなので、
正直会話が弾んでいたとしても内心はあまり楽しくないというか。

隠している後ろめたさもありますし、
少なくとも漫画で溢れた自宅には、
間違っても男性を招くことはできませんでした。

けれど同じ趣味の人もしくは、
趣味に対してオープンになれる人と付き合うことで、
ありのままに近い自分を見せることができるようになりました。

 

 

●少年漫画が好きだと言える彼氏彼女の関係が感動|ワンピースやナルトなど。出会い

特に互いにオタクだった彼の場合は、
向こうも同じようなことを思ってくれていたようで、
趣味を通じてより一層距離が縮まるのを感じました。

恥ずかしながら小学校卒業以来、
初めて家族と従兄弟以外の男性を家に招くこともできるようになりましたし、

デートの時も見たいものや、
行きたい場所を自分から言えるようになりました。

やっぱり自然体で過ごせるのが一番ですよね。

 

■ 少年漫画が好きな彼氏彼女に出会いたいあなたへ|ナルトやワンピースなど

 

「漫画を読むのが趣味の恋人を作りたいあなたへ」

漫画を読む人が増えてきたとは言え、
なかなかオープンに出来ない隠れオタクな女性は多いと思います。

そんな人達にも、
幸せな恋をして欲しいなと思うので、
今回の体験談を書きました。

職場などでは打ち明けられなくても、
身近な友達になら話せることもあると思います。

 

 

それも難しい場合には一、
歩踏み出して婚活パーティや街コンに足を運んでみてはどうでしょうか。

私も最初は緊張してばかりでしたが、
今では諦めずに恋人探しをして良かったな、と思っています。

どうか自分に合った方法で、素敵な人と巡り合ってくださいね。

 

■ 少年漫画が好きな彼氏彼女に出会う③恋活アプリ|ナルトやワンピースなど

 

ここまで、
少年漫画好きな恋人をつくるための方法として、
婚活パーティに行くことや、
友達から紹介してもらう方法をお話ししました。

しかし、婚活パーティはなんだか嫌、
紹介してくれるような知り合いもいない。

という人もいますよね。

私は、これ以外にも恋活アプリを使って、
少年漫画を作る彼氏を作ったことがあります。

私はOmiaiという恋活アプリを使って、
少年漫画好きの恋人をつくりました。

 

 

Omiaiは現在、
日本で最も多くの人に使われている恋活アプリです。

ここでは趣味の検索がしっかりできるので、
同じ漫画好きの恋人がとても作りやすくなっています。

 

 

興味のある人はぜひ使ってみてくださいね(^^)

 

>漫画好きの恋人ができる!Omiaiを使ってみた体験談・口コミ