ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

釣りが好きな女性と出会い、彼女を作るには?|結婚、恋愛

 

■「週末は釣り」が原因で彼女と別れる

はじめまして。
サトルといいます。
海釣りが趣味です。小学校の頃、父に連れて行ってもらってから、
30歳になる現在まで、月に平均3~4回のペースで釣りに行っています。

たまに友達と行くこともありますが、
基本的には一人で行くことが多かったです。

釣りが好きで行っているので、何の不満もありませんでしたし、
一人の方が集中できて良いと考えていました。

しかし25歳の時、
当時付き合っていた彼女に「釣りをやめてほしい」と言われました。
彼女はインドア派でした。

 

069cce524c1fae6879de61aa8c8367e2_si

 

平日は仕事で、休日は釣りに行く生活では、彼女が嫌になる気持ちも分かります。
他にも様々な理由があり、結局彼女とは別れることになりました。
そこで、次は釣りが趣味の彼女を作りたい、と考えるようになりました。

ここでは、
釣りが好きな彼女を作るために僕が実際に行った2つの方法をご紹介します。
同じ悩みを持つ方がいたら、参考にしてもらえれば幸いです。

 

■ 釣りが好きな女性と出会い、彼女①海釣り大会|恋愛、結婚

 

■海釣り大会に参加する

ひとつめの方法は、休日や大型連休などに開催される、
大規模な海釣りの大会に参加することです。

僕の場合はあまりガチな大会ではなく、
ファミリー向けや観光の中の1行事として、
開催されるようなライトなものにしました。

具体的には、瀬戸内海のある島で、ゴールデンウィークに行われた大会です。

こうした釣りの大会は、
「女の子数人がその島に観光に来ていて、
たまたまその大会が行われていたので、ノリで参加してみた」
というケースが多いのです。

この場合、
「もともと釣りが好き」という女性が中に含まれる可能性が非常に高いです。

その人に引っ張られてグループ内の他の人も参加しているのです。
また、少なくとも他のメンバーも「釣り」というアウトドアに抵抗は無いはずです。

そこで、僕は女性のみのグループの近くで竿を出しました。

 

TerryChen - Blooming Beauty 綻放美麗的力量1

TerryChen-Blooming-Beauty-綻放美麗的力量

 

いきなり話しかけては怪しいので、
しばらくは「ご近所さん」として普通に釣りをするのです。

ここで大切な事は「彼女たちよりも先に釣る」ことです。
「あの人なんかすごい」と思われたら勝ちです。

僕の場合は本当にたまたまですが、大型のカサゴが釣れ、
向こうの方から「どうやって釣ったんですか」と話しかけてきてくれました。

ここまで来たらあとは話を広げて雑談をしたり、
自分が釣ったエサを彼女たちと共有したり、
アドバイスしたりすることで「同じグループ」に仲間入りし、
フィーリングの会う女性と連絡先を交換し、
後日また釣りに行くお誘いを掛ければうまくいくはずです。

 

■ 釣りが好きな女性と出会い、彼女②|恋愛、結婚

 

■彼女を「釣り好き」に変える

その釣り大会で、一人の女性と僕は仲良くなりました。

その人は他の人に誘われて大会に参加したという経緯があり、
釣りは全くの初心者でした。

その大会で、初めて竿を握ったのです。

これでは「釣り好きな彼女を作る」という目標の達成にならない、
と思いましたが考え直しました。

まだ好きにも嫌いにも転がる今の状況なら、
僕が釣りを好きになるようにコントロールすればいいのです。

 

ThalesEGO1

 

ThalesEGO

 

・釣り具屋さんに行き、彼女に竿とリールをプレゼントする。
・彼女のエサは僕がつける。
・釣りやすいよう、大物ではなく小物で数を狙う。
・彼女が釣ったら褒めまくる。
・真夏の日中の釣りは避ける。

これらの事を徹底しました。

思えばおかしな話ですが、
僕は自分を好きになってもらうよりも先に、
釣りを好きになってもらうように一生懸命努力してしまったのです。
(後日彼女に話を聞くと、それが逆に好感度があって良かったということでしたが…)

そうしているうちに彼女も釣りを好きになってくれて、
自分から「また行きたい!」「次はいつ行く?」
と誘ってくれるようにもなりました。

 

■ 釣りが好きな女性と出会い、彼女にする幸せ|恋愛、結婚

 

■釣りの楽しさを共有する幸せ

お互いに釣りが好きだと、
「休日に何をするか?」という問題でもめることはまずありません。

「釣りをする」で決まりです。

ただし、「どの釣り場に何の魚を釣りに行くか」
は大きな問題なので話し合いが必要ですが、
これらは旅行の計画を立てるようなもので、話していて楽しい内容です。

 

YangChen(TW)8

YangChenTW

 

付き合いだしてからは、
彼女も釣りに関する知識をつけてくるようになって、
仕掛けのこと、竿のこと、魚のこと等、
色々質問してくれるようになり、日常の話題にも困りません。

何より彼女が釣りを好きになってくれたことによって良かったことは、
「釣りは一人でいい」と思っていた僕の心が変わり、
「釣りは二人の方が楽しい」と思うようになったことです。

せっかく大好きな釣りなら、
その楽しさを共有できた方が、何倍も幸せです。

 

■ 釣りが好きな女性と出会い、彼女にしたい場合|恋愛、結婚

 

単純に「誰でもいいから彼女が欲しい」と考えているよりも、
「釣りが趣味の彼女が欲しい」と考える方が、
結果的に早く彼女ができるような気がします。

女性の人口全体からみれば、
「釣り好きな女性」の割合はとても少ないと思います。

それでも、
そこまでターゲットを絞って明確にしている方が、実現はしやすいのです。

しかも、もしあなたが釣りが好きなら、
彼女が釣り好きであった方が絶対に幸せです。

 

YangChen(TW)18

YangChenTW

 

極端な話、僕が前の彼女と付き合っていた時は、
「釣りと私、どっちを取るの?」状態だったわけです(仕事は置いておいてください…)。

彼女も釣りが好きな場合は、
釣りも彼女もどっちも取れてしまうのです。

こんな幸せはありません。
欲張りなように聞こえるかもしれませんが、この状況、誰も損をしないのです。

まわりも当事者も含めて最も幸せなことが、
「同じ趣味の恋人を作る」ことだと思います。

あなたもぜひ釣りが好きな彼女を作ってみてください!

 

■ 釣りが好きな女性と出会い、彼女にする③アプリ|恋愛、結婚

 

 

ここまで実際に釣りに行って、
釣り好きの女子と出会った流れを紹介しました。

 

しかし、直接出会うのが苦手という人のために、
もう一つの方法をお話しします。

 

実際、僕はネットのアプリを使って釣りが好きな彼女を作ったこともあります。

 

 

僕が釣り好きの彼女を作ったのは、

 

フェイスブック恋活アプリomiai(オミアイ)です。  

 

omiai

 

omiaiは現在、
日本一の会員数を持つ恋活アプリで、
たくさんの人に利用されています。

僕自身、実はここで出会うのが一番だと思っています。

 

Omiai以外にも様々な恋愛系アプリはありますが、
たいていは安全性にかけるものばかりで、
安心して利用できるアプリはあまりありません。

 

しかしOmiaiは、
世界一のSNSフェイスブックとヤフーと連携していることも、
大きな特徴の一つで、安全対策にとても力が入っています。

 

そして、24時間お客様対応スタッフが、パトロールをして、
ユーザーを守っています。

サクラ等の不正な利用者がいた場合は、
排除するなどして対応しています。

 

そしてフェイスブックとも連携していますが、

「勝手にいいね!や投稿されないかなどが不安・・」

という方もいますよね。

 

omiai-bare

 

ですが公式にも書いてありますが、

 

★投稿されない

★名前は完全に匿名

★友達は除外

 

なので、

周りに隠れて釣り好きの女子と出会えます。

 

実際に利用するには、

 

omiai公式ページから無料登録し、

 

20151203_170949000_iOS

 

この画像のように検索をします。

search02_fwy  

searchmenu

検索する時ですが、

検索条件の設定画面で「趣味」があるので、

そこで「釣り」や「海釣り」「川釣り」等を自由に設定し、検索します。

 

f5460ba179c3a0097a0806234cd68dcd_su

 

Omiaiには、釣り好きな女子がたくさんおり、
しかもかわいい女子が多いです。

 

阿哲08122 (2)

阿哲0812

 

無料で見れるので、
ぜひ一度、かわいい釣り女子に出会ってみてください(^^)

 

 >釣りが好きな可愛い女子に出会う♪(公式サイトへ)