ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

同じ種類のダンスが好きな彼女を作る方法|女性との出会い、恋愛

①自己紹介

はじめまして。光一と申します。
僕はダンスが好きでユーチューブで「~踊ってみた」
のような動画を何度も繰り返し見て覚えていました。

サブカルチャー的な踊りも好きなのと同時に、
僕はストリートダンスもやっていました。

ストリートダンスの仲間はたくさんいたのですが、
なかなかサブカルチャー的なダンスを好む女の子はいませんでした。

 

阿哲08122 (2)

阿哲0812

 

ここではダンスが好きだけど、
同じ種類のダンスが好きな相手に出会えないと悩んでいる・・・
という方に参考になるようなことを書いていきたいと思います。

 

■ 同じ種類のダンスが好きな彼女①|練習場での女性との出会い、恋愛

 

②同じダンス好きの恋人を作るために実際に現場に行ってみた

同じ趣味の恋人を作るために行った一つ目の事とは実際に現場に行くことです。
ストリートダンスをやっている人と出会いたければ、
ストリートダンスのイベント会場、練習場所に行けば会えます。

なのでサブカルチャー的なダンスをやっている人にも、
サブカルチャー的なダンスのイベント会場、
練習場所に行けば会えるだろうと思ったわけです。

イベント会場は僕の場合避けました。

イベント会場は全員が踊ってるわけではないので、
見るのが好きで来ている人もいる可能性が高いからです。

 

David-Photo-Studio

 

ということで僕は練習場所に行ってみました。
最初からグループができていたりと緊張しました。

また、僕の場合サブカルチャー的な方のダンスは家で一人で楽しんでいたので、
外で人の前で踊るのは最初恥ずかしかったです。

しかし、同じものが好きというのはやはり強みです。
近くで一人で練習している女性に声をかけてみました。
そしたら笑顔で答えてくれたのです。

ナンパとは違い、
共通の好きなものがあるのはその場所にいれば分かるのですんなり馴染めます。

その方とは現在では顔馴染みとなり、
練習場所で一緒になれば楽しく会話できますし、
連絡先も知っています。
ですが恋人にまでは発展しませんでした。

 

■ 同じ種類のダンスが好きな彼女①|サイトでの女性との出会い、恋愛

 

僕が同じダンス好きの恋人を作るためにやった事は、
出会い系を使うということでした。

僕もサブカルチャー的なダンスは仲間がいなかった時は、
家で一人でひっそりやっていたので、
出会い系を通したら上手く出会えるかもしれないと思ったのです。

出会い系とは悪い印象のが強いようですが、
使い方によっては大変メリットもあります。

まず人見知りの人や内向的な人でも、
直接最初から出会うわけではないのでゆっくり仲良くなれるということです。

サブカルチャー好きな方は内向的、
人見知り方が多い印象が強いため、
出会い系からアプローチした方が良いと思ったのは間違いではありませんでした。

 

David-Photo-Studio

 

出会い系を初めて、一か月ほどで理想の人と出会えました。

もちろん最初から一緒に踊りましょうという訳には行きませんでしたが、
数回のデートを重ねた後に、家で2人で踊ったのを覚えています。

この人とはめでたく恋人という関係になりました。

出会い系はすこしおかしなユーザーも混ざってますが、
人見知り、内向的ゆえに使っている人はたくさんいます。

なのでサブカルチャー好きの方を探す場合であれば、
うってつけの場所かもしれません。

自分のプロフィール欄に趣味を入力する場所もあるので、
趣味検索を通すことにより同じ趣味の方をとても早く見つけることができるというメリットもあります。

 

■ 同じ種類のダンスが好きな彼女のメリット|女性との出会い、恋愛

 

同じ趣味の恋人を作ると人生はさらに楽しくなると思います。

単純に一人でやっていたことを2人でできるようになるわけですから、
会話を通して共有したりと楽しさが増すわけです。

恋人とは同じ時間を過ごすことが多くなるわけです。
同棲などすればほとんどの時間を一緒に過ごすことになります。

 

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

そういった時、同じ趣味がないと逆に困ると思います。
暇の時であれば同じ空間にいるのに別々のことをやっていたら少し悲しいと思います。

カップルが分かれる原因としては価値観の違い、
趣味が合わないというのは多くあるようです。

いつまでも幸せな関係を築くためにも、
共通の同じ趣味があるというのが大きな強みになると思います。

また共通の趣味があれば彼氏側の趣味友人、
彼女側の趣味友人と仲良くなれる可能性が高くなるので、
豊かな人間関係、人脈を作っていくうえでも、
共通の趣味というのは重要なのではないでしょうか。

 

■ 同じ種類のダンスが好きな彼女がほしいあなたへ|女性との出会い、恋愛

 

⑤自分の中で恥ずかしい趣味でも共感してくれる人はいるという事

私は、はっきり言ってサブカルチャー的なダンスは好きでしたが、
人前で踊るのは恥ずかしかったです。

バスケや野球であれば人前でやっても恥ずかしくないですが、
サブカルチャーは野球のように当たり前の存在になっているかと言えば、
まだなっていないと思います。

見るのは良いけど自分でやるのは恥ずかしいという方はけっこう多いです

しかし、自分と同じように同じものが好きという人は必ずいて、
理解を示してくれるので、
理解してくれるベストパートナーを是非探してみてください。

共通の趣味がある恋人がいるととても人生は楽しくなります。

 

■ 同じ種類のダンスが好きな彼女を作るもう一つの方法|女性との出会い、恋愛

 

ここまでSNSや練習場で、
同じ種類のダンス好きの人と出会った流れを紹介しました。

 

しかし、
練習場での出会いはナンパに近いこともあり、
人見知りな方にはかなり難しい方法です。

 

そして実際、
僕はネットのアプリを使って彼女を作ったこともあります。

 

 

僕が同じ種類のダンス好きの彼女を作ったのは、

 

 

フェイスブック恋活アプリomiai(オミアイ)です。  

 

omiai

 

omiaiは、
日本一登録者が多いアプリで、
都会以外の地方でも非常に多くの人に利用されています。

僕自身、
今の彼女はOmiaiで出会った女性で、
同じくサブカルダンスが好きな女性です。

 

Omiaiの他にももちろんアプリはあるのですが、
たいていのアプリはほとんど安全性が低く、
安心して使えるとは感じませんでした。

 

ですがOmiaiは、
Facebookとヤフーと提携していて安全性が高い
ため、利用者はみんな安心して利用できています。

 

例えば、24時間常に、安全管理がされています。

サクラや不正な利用者もいますが、
そういった人たちを排除したり、
注意したりしています。

 

そしてFacebookと連携と書きましたが、

「Facebookに勝手に投稿されたりしないか不安」

と考える人もいますよね。

 

omiai-bare

 

しかし公式ページにもあるように、

 

★投稿されない

★名前はイニシャルかニックネーム

★友達は非表示

 

なので、

周りの人にばれずに同じ種類のダンス好きの彼女を作れます。

 

実際に利用するには、

 

omiai公式ページから無料登録し、

 

20151203_170949000_iOS

 

この画像のように検索をします。

search02_fwy  

searchmenu

検索する時ですが、

「趣味」の欄があるので、

そこで「同じ種類のダンス」や「サブカル」、「ロック」、などを設定し、検索します。

 

f5460ba179c3a0097a0806234cd68dcd_su

 

Omiaiには、同じ種類のダンスが好きが沢山いるので、
良い出会いが期待できます(^^)

 

阿哲08122 (2)

阿哲0812

 

無料で見れるので、
同じ種類のダンスが好きな女性と出会ってみてください^^

 

 >同じ種類のダンスが好きなかわいい彼女を作る♪(公式サイトへ)