ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

【彼女ができたことがない人へ】恋バカ的、彼女を作る方法

「彼女ができない」
「彼女を作る方法がわからない」このように思う人、たくさんいると思います。
恋バカも昔はそうでした。
一生彼女いない歴=年齢で過ごすのだろうと思っていました。

しかし、好きな人ができた時に、
どうしても何が何でも自分だけの彼女にしたいと思い、
試行錯誤と努力を何年も続けた結果、
彼女を作るために大事なことが相当わかったように思います。

今では唯一、人に教えられるかもしれないことが恋愛です。
彼女もかなりの人数できたことがあります。

なので、このページに、
恋バカが考える彼女を作るための方法を書きたいと思います。

彼女を作るために大事な4つのこと

 

 

彼女を作るために大事なこととしては、

①何がなんでも気になる子を落とすという強い思いを持つこと
②見た目、会話に関して自分磨きを怠らないこと
③自信をもって男らしく行動すること(優しさを見せる)
④真剣にやって振られても、すぐに次に行くこと
貪欲に出会いを求めること

この4つが非常に大事になってくると思います。
一つずつ解説します。

 

絶対にこの子を落とすという強い思い

 

この思いを持つことは本当に大切です。
恋バカが彼女を作れるように努力したのは、全てこの思いの強さだと思います。
性欲が突き動かしたというのも確実にあるとも思いますが(笑)

そして好きな子とある程度仲良くなってくると、
「絶対にこの子をほかの人に渡したくない!」
という強い思いが出てきます。
こうなったら強いです。女の子の行動に一喜一憂してしまいますが、頑張れます。

 

見た目、会話に関して自分磨きをすること

 


Youharman

女子は、「見た目なんか気にしない、中身が大事だ」
なんて言う子がいますが、そんなのはしょせんきれいごとです。

確かに、見た目の優先度が低い女性がいることは間違いありません。
ですがそんな女性でも、
最低限の見た目基準があるものです。

男の見た目磨きとして恋バカがおすすめするのは、
①眉毛を整える
②似合う髪型にする
③雑誌を見たり、店員さんと話して服装に気を使う

この3つが大事です。
眉毛と髪型を変えるだけで、顔はめちゃくちゃ変わります。
恋バカ自身、髪と眉毛で人生がかなり変わったと思っています。
もちろん最初は悩むことになると思いますが、やって損はないと思います。
散髪屋さんで頼んでみましょう。

そして会話を鍛えることも大事です。
これは女の子と話して身に着けるのが一番いいと思うのですが、
その他にできることは、
・話のネタになりそうなことはすぐに携帯にメモを取る
・聞き役に徹するよう努力する
・コミュニケーションの本を読む
などができます。

しかし会話練習で大事なのは、女の子とのコミュニケーションです。
メールでもLINEでもいいので、女の子とコミュニケーションを取れそうなら、
積極的に取りましょう。

 

服装に気を使うこと

 

服装の影響力は本当に大きいです。
恋バカは過去にはジャージで外に出ていた時代がありました。
その時は全然恋愛が上手くいかなくて、
何人もに振られ、苦労していた時期がありました。

そのころはジャージがかっこいいと思っていた超痛い学生だったのですが、(笑)
ジャージがモテない理由だと友達に言われ、雑誌を買って勉強し始めたのが始まりです。

雑誌を見て、似た服を探しに行ったり、店員さんやオシャレな人に聞いたりして勉強しました。
そして私服がある程度ましになってから、彼女がまた出来るようになりました。

 

振られてもすぐに次に行くこと

 

none3

恋バカは今まで何人に振られたかわからないほど恋愛してきました。
人生の楽しみは恋愛だけ、女だけと思っていたほどです。

恋バカは振られて、どうしても諦められずに3回告白したりとかも
しましたが、やはり引き際が大事ということもあります。

自分中で十分やったと思ったら、すぐにでも次に行ったほうが彼女が
できる可能性は確実に増えます。

しかし、出会いがないときはどうしても同じ子に固執してしまうことになるので、
出会いを求めまくる努力が必要になってきます。

 

彼女ができない人が貪欲に女子に出会う方法

 

 

今話したようなことを気を付けるだけでかなり変わりますが、
なんにせよ狙う女の子がいないとどうしようもありません。

恋バカは出会いをとにかく貪欲に求めてきました。
何人と恋愛したか覚えていないほどです。

どんな方法で出逢いを求めてきたかというと、
・学校、バイト先で恋愛
・3対3ほどの合コン
・30対30の合コン
・街でナンパ
・居酒屋、家電量販店、本屋の店員さんに番号を渡す⇒全敗
・友達からの紹介
・恋活アプリ、出会いサイトの利用

などを行いました。
どれももちろん出会えます。
正直、本気で彼女が欲しい場合は全部やってもいいと思うほどです。

 

Jack-Wus-Photos-吳泊峻

 

これだけやった恋バカですが、
今は一つの方法だけに落ち着いています。

それは、Facebook恋活アプリを使う方法です。
これだけ頑張ってきて、最終的にネット恋愛に落ち着くなんて思ってもいませんでした。
しかし、そうなっています。

何が良いのかというと、

・とにかく出会いが沢山ある
・職場や学校で気まずい人ができない
・コスパがいい

この3つが挙げられます。
Facebook恋活アプリは本当に会員がおおいため、
驚くほどに出会いが増えました。
今までナンパとかして精神すり減らしてたのは何だったのかと思うほどに。

そして、ネット内で振られたり、メールを切られても、
職場や学校で振られたときのように気まずくならないのです。
これは本当に大きいです。
別れたとたんに態度が変わる周りの女子たちに悩まされるということが
もうなくなったんです。

そして、コスパがいい。
合コンなんて、一回行くだけで5~7000円くらい飛び、
多くて数人、全く収穫なしの時もあります。

相手の女子もいい子が来るかなんて運ですし、
そんなものに時間とお金をかけるのはもったいなすぎる。

Facebook恋活アプリなら、2000円から高くて4000円くらいで
何人もと関われますし、自分でアタックする子を決められます。

恋バカは利用し始めてから2週間で彼女を作りました。
ここで多くの子と出会えば、彼女ができる可能性は確実に上昇すると思います。
恋バカが使っている恋活アプリ」などを参考までに見て見てもいいと思います。

彼女ができたら、彼女ができたことがないという大きなコンプレックスから解放されます。
毎日が楽しくなり、勉強や仕事にも身が入るようになります。
毎週エッチできます(笑)。頑張ってみてください。