ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

恋バカが彼女を作るために実践した3つのこと

「彼女ができない」これは非常に辛い悩みだと思います。
恋バカも好きな人に振られたり、
メールが全然返ってこなくなったりと色々な辛い思いをしました。
 
しかし、努力を続けた結果、いつの間にか彼女を作ることが
得意になっていました。
このページでは彼女を作るために恋バカ(管理人)が実践した3つの
ことを紹介します。

彼女を作るためにその1-外見を変える-

 
 

まずは、よく言われますが見た目を変えることです。

よく黒髪短髪が最強などと言われますが、
あながち間違いではありません。
 
女子は、 
・清潔感がある
・オシャレに気を使っている
この二つを男に求めている人が多いです。
 
そして具体的に恋バカが大事だと思うのは、
・眉毛
・髪型
・服装
です。
 
 
全く剃っていないボーボー眉毛や両津勘吉よろしくのつながり眉毛は
絶対に避けましょう。
また、眉無しはありえませんし、細すぎる眉毛もダメです。
美容師さんにカットしてもらって、それを維持するように毎日気を配りましょう。
 
そして、髪型ですが、自分でネットで見つけた
かっこいいと思う髪型に切ってもらうことをお勧めします。
 
髪型と眉毛がなんとかなれば、そうとう顔は変わります。
恋バカも昔は眉毛ボーボー、
髪は1000円のスピード理髪店でただ短くしてもらっていました。
しかし、モテたい一心で髪型と眉毛を変えたところ、
鏡の自分が別人でびっくりしました。
「見た目じゃない、中身だ」なんていうきれいごともありますが、
それは最低限のレベルがあれば問題ないということで、
ださださではやはり相手にもされません。
 

彼女を作るためにその2-会話のネタを考える-

 

ef04190c433fce42ccea85087c60e5d0_s

 
恋バカは口下手で友達との会話にもいつも困るほどでした。
学校行き帰りが気まずくて死にたいほど悩んだことがあります。
 
なのでもちろん女子と話すことも苦手でした。
ですが心からモテたかったので、
日々あったことで話せそうだと思ったことは全て
携帯にメモしました。
 
そうして気になる子に話しかけるときは
形態を見て話題を見つけて話していました。
それをすることで話題に困ることは減りました。
 
また、相手に質問をすることもかなり気を付けてやっていました。
会話が途中で止まってしまうことは、
相手に話させることでかなり解決できます。
しかも、人は聞くよりも話すことが楽しいと感じるので、
話させることはおすすめです。
 

彼女を作るためにその3-出会いを求める-

 
 
上記のことももちろん大事なのですが、
それよりも何よりも出会いを求めて、恋愛経験を積むことが一番大事です。
 
恋バカは見た目に気を配るよりも前からとにかく恋愛をするようにしていました。
学校やバイト先のかわいいと思った女子に話しかけたり
メアドを聞いたりということはもちろん、
ネットでも出会いを求めていました。
 

Jack-Wus-Photos-吳泊峻
 
そうしてたくさんの女の子と関わっているうちに、
女の子に慣れ、女の子とのコミュニケーションが上達しました。
それが彼女を作る力になっていったのだと思います。
 
特に、ネットで女の子と関わるのは、
メールが中心でしたが、
そのハードルの低さから色んな子と話せたのだと思います。
なので、もし今出会いがない、女の子が苦手だけど彼女が欲しいと思っている場合は、
ネットで恋愛をするというのも一つの手だと思います。
 
恋バカはペアーズというFacebook恋活アプリで、
利用してから2週間で彼女を作ったことがあります。
 
ネット恋愛が何をしたらいいかわからないという人は、
ペアーズの利用を考えてみてもいいと思います。
 
 
僕が実際に使って感じたことやペアーズの詳細に関してまとめています!
 
 
 
逆に、絶対に使ってはいけないようなサクラサイトもあります。