ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

彼氏は欲しいが「男と関わることが怖い」20代前半女性の恋愛の悩み

恋バカが「彼氏ができない」に関して
体験談を募集し、投稿いただいたものを紹介しています。

今回は、彼氏は欲しいが男と関わることが怖くなってしまった女性の悩みです。
興味のある方は読んでみてください。

彼氏は欲しいが男と関わることが怖い20代前半女性

 

 

突然ですが、私にはかれこれ6年以上もの長い間彼氏がいません。
付き合った人はたった1人。
しかもそれも付き合ったと本当にいっていいのかわからないくらいの年、なんと小学3年生でした。
今流行りの彼氏持ち小学生でした。ですがそれだけです。

私が中学校に入った頃は、私は先生に媚を売って
副教科の内申点を上げてもらうことに全力を注いでいたため、
全くおしゃれに興味がありませんでした。
写メを見ても、「誰だこの芋っぽい女…」となるくらいのダサさっぷり。

もちろん好きな人はいたけれど、うまく言い出せるわけもなく。
さらに付け加えるなら、同じ学年の男子は悪戯告白などをする悪趣味な男達ばかりで、
私のような地味女はその生贄にされるわけです。
見事に騙されて、男の告白なんか信じるか、と思うようになってしまいました。

 

 

高校生になってからははっちゃけてしまおうと思っていました。
何故なら中学生活を超地味に過ごしたから。
弾けてみたかっただけなのですが、思った以上に美容に気を遣うことになりました。

髪の毛を染めてみたり、化粧品を買ってみたり。
たくさんの綺麗な人のブログを見て、
参考にしつつ自己流のメイク法を作り上げたり。
結局高校時代は「キラキラ女子」と呼ばれるくらいでしたから、
相当私は変わったのだと思います。

それに、私は元々完璧主義者だったので、
何事にも高い水準を要求した結果、
「デキる系女子」とも呼ばれるようになりました。
それはとても嬉しいことだし、
私が変わった証拠です。

しかし、思い出してみてください。私は男の告白なんか信じない、
と書きましたが、実はあのころ以来、男と関わること自体を怖がるようになっていたんです。
高校でできた男友達は両手に収まる程度という悲惨さ。
当然お互いのことを知らないのに告白などあるわけなく、
やはり高校時代も彼氏はできないまま終わってしまいました。

大学生になって友達と話していると、
「あなたは完璧主義だからダメなんだよ。美人でスタイルも
良くて勉強も仕事もできる。
なんでも完璧だから男の人の支えなくても生きていけそうって思われてるんだと思うよ」
との友人の一言。愕然としてしまいました。

完璧な人間にはほど遠いですが、そう言ってもらえるのは嬉しいです。
しかし自分磨きを続けた結果彼氏ができにくい、
などというふざけた話です。
さて、私はどうすればいいのでしょうか。
世間的な憧れである完璧主義を選ぶか、
男に需要のある女になるか。ある意味、人生の瀬戸際に差し掛かっております。

 

20代前半の内に、恋愛しておこう

 

 

この女性は、完ぺき主義が自分の問題という風に考えているようですが、
小さなころの”悪戯告白”というひどい行為によって
心が傷ついたままなのだと思います。

そんな低レベルなことでも、
純粋な人であれば信じてしまいます。
この女性は真面目なところがあるようなので、
思いきりだまされたのでしょう。

しかしこのままではずっと彼氏ができずに
”自分ではどうしようもできない人が集まる”結婚相談所いき
になってしまいます。

 

 

結婚相談所は、結婚相手がどうしてもできない人が、
数十万の入会金と月額会費を払い、結婚相手を紹介してもらう
サービスですが、
これを利用している人は「自分では結婚できない人」
が大半です。

気づいていない人も多いですが、何らかの問題を抱えている人が多いのです。
なので、高いお金を払っても結婚できないということがよくあるようです。
なので、これだけは避けなければいけません。

ですので、
・合コン
・紹介
・ネット恋愛
など、できることから始める方がよいと思います。

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s

合コンであれば、会社や大学の友達と開催できますし、
紹介も同様に周りの友達に頼んでみましょう。

ネット恋愛は、PCかスマホさえあればできるので、
とりあえず始めてみるか程度でも始めることができます。

その中でもFacebookの恋活アプリなら
女性は無料で利用でき、会員も多く人気です。
興味がある方は、恋バカおすすめ恋活アプリを見てみてください。

 

>真面目な出会いができる!恋活アプリOmiaiとは?