ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

【男性へ】安く、真剣に婚活したい方へ~お金がないけど結婚したい~

現在、当たり前のように婚活という言葉が聞かれるようになりましたね。
男性も女性も、晩婚化が進み、経済的な問題からも結婚がしずらい世の中になっています。

それでも、結婚したい、このまま独り身は嫌だと考える人は多いのではないでしょうか?
しかし、お金がない・・結婚したいから婚活しなきゃだけど、
婚活相談所ってお金もかかるし、俺にできるわけないわー。。

という人に、安くできる婚活方法を紹介してみたいと思います。

会社など日常で出会う婚活方法

 

職場の人との出会いは、一つの王道ですよね。

職場が一緒なら、休みも一緒だったりするし、
相手が近くにいることで安心できるというメリットもあります。

 


moccadori

 

お互いの会社の愚痴も理解し合えて、居心地がいいかもしれません。
しかも、会社に通うことで出会えれば、無料の婚活成功となります。

しかし、やはり失敗すると大変です。
基本的にバレないことは無理です。恋バカはバイト先で彼女を作りまくったことがありますが、
半年くらい隠せましたが、結局ばれちゃいました、、

別れたら、周りの人にも迷惑がかかるし、振られた場合はかなり毎日関わることも非常に辛いと思います。
なので、絶対に100%大丈夫という自信がある場合以外はおすすめ出来ません。

 

結婚相談所での婚活はいくらくらいが相場か

 

 

結婚相談所の利用を考える人も多いと思います。
結婚相談所は大きく分けると二種類あります。

大手の結婚相談所と個人経営の結婚相談所です。
それぞれの特徴は、
【大手】

・初期費用10~15万、月会費が1万3千円程度必要な業者

・初期費用40万円弱の業者は2年間分の月会費が含まれている
【個人経営】

・大手に比べ、料金は安め

・一回のお見合いにつき料金がかかる(数千円~1万円程度)

・成婚料が発生する(20~30万円程度)
とてもこの不景気では払えません。
しかも、結婚相談所の高いお金を払ってまで登録している女性というのは、
基本的に性格か外見に大きな問題を抱えている場合が多いです。

自分ではどうしようもないので、頑張ってお金を出しているのです。

では、安く婚活するのは無理なのでしょうか?

 

安く真剣に婚活したい方はネット婚活がおすすめ

 

 

・職場つながりはハイリスク
・結婚相談所は高すぎるし、まともな相手が少ない

この問題を解決する婚活方法があります。
それは、Facebookを使って婚活する方法です。

Facebookで婚活って言っても、気になる女性にいきなりメッセージを送るのではありません。
普通は婚活や出会い目的でFacebookを利用している女性なんてほとんどいないからです。

では、どうするのか?
Facebookの婚活サービス(婚活アプリ)を使うんです。
聞いたことがありますか?

Facebook婚活アプリに登録し、気になる人を検索します。
検索時に設定できる項目は体型や趣味、結婚に対する意思など30項目以上です。
そして気になる人を見つけたら、いいね!をして、

相手からもいいね!が返ってきたら、メッセージができるというものです。
もちろん無料ではないのですが、
サラリーマンをしていれば余裕で払える金額です。
(アプリによって、月額で1898円~4000円あたり)

その婚活アプリのツートップはペアーズとOmiaiです。

ペアーズとOmiaiの違いは、
以下の表を見てください。

  会員数 男女比 料金体系 利用料 セキュリティシステム 特徴
pairs 220万人 6:4 月額定額制 1898円~ 24時間365日の監視
不正ユーザの強制退会
徹底した年齢確認
恋活をしたい方
Omiai 85万人 6:4 月額定額制 2780円~ 24時間365日の監視
不正ユーザの強制退会
徹底した年齢確認
婚活をしたい方

このような違いです。
pairs(ペアーズ)はOmiaiよりも会員が断然に多く、今日本で一番勢いがあるアプリです。

なんと、2012年10月から2015年4月でこの会員数なので、
毎日2440人ほどの登録がある計算になります。

ネット婚活をする際にもっとも重視すべきは、
何をとっても会員の数です。

 


xjack

 

こちらで、ペアーズを実際に使った感想や詳しい情報を載せています!

>>ペアーズの詳細

>>ペアーズは知り合いにばれない?