ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

絵画教室やイラスト好きな彼氏彼女を作る方法|先生や街コンでの出会い

 

はじめまして、ゆきなといいます。
私は絵を描くのが趣味で、仕事が休みの日に創作イラストを描いたり、自宅でデッサンの練習をしています。
一人で長時間描くのが苦にならないので、誰かと一緒に描いたり、完成した絵をまわりの人に見せたりすることはありませんでした。

ですが最近SNS上で、さまざまな絵描きの方たちの交流を見ていると、それがとても楽しそうで羨ましく思えました。
SNSではなくても、身近に同じように絵を描く趣味の人が居たらきっと楽しいはずです。

 

 

今まで、絵を描くことが趣味の人に出会ったことがなかったので、余計そう感じたのかもしれません。

同時に、彼氏が欲しいという気持ちもあり、絵を描く趣味がある異性と知り合えたらいいなという軽い気持ちで、出会いの場を探すことにしました。

 

◆ イラスト好きな彼氏彼女を作る方法①街コン|出会い

 

2.街コンに行った

自分がとくに好きなのはアニメや漫画風の絵で、アニメを見ることも好きだったため、オタク趣味の人やサブカル系に詳しい人と出会える場所を探すことにしました。
そこでまず思いついたのは、街コンへの参加でした。

最近は趣味に特化した街コンも多く、スポーツやヨガ、花火などのイベント街コンで男女が出会えるような場に気軽に参加できるのです。

アニメが好きな人の中には、自分の好きなキャラクターを描くことが好きな人も多く、私と同じ絵を描く趣味の人が見つかるだろうと踏んだのです。
さっそく申し込み、実際に参加することになった私は、なにしろ街コンへの参加が初めてだったので、服装などに悩みました。

事前のネットリサーチによると、オタク系男子にはOL系や清楚系の服装がウケるそうで、なるべくシンプルなスカートと淡い色のトップスを組み合わせてコーディネートすることにしました。髪型は暗めの茶色ロングで、ゆるい巻き髪です。

 

 

当日会場には男性が20人いて、結果的にはその中の10名から、連絡先を貰うことができました。
おそらく清楚系の服装で固めたことと、会話ではなるべく相手の話に興味を持つようにして、ノリよく聞いていたのが、好印象に繋がったのかなと分析しています。

自宅に帰ってから連絡先を貰った人に連絡して、その中で気が合った3人とやりとりが続いていましたが、最終的にそのうちの一人が、動画を作ることや絵を描くことが好きで、仲良くなることができました。

街コンというイベント自体をあまり信用していない部分もあったのですが、出会いのきっかけを作る場としては、活用できるのかもしれません。

 

■ イラスト好きな彼氏彼女を作る方法②絵画教室|先生や街コンでの出会い

 

3.絵画教室に通った

絵を描いている人が集まるところで、出会いが期待できそうな場所としてもうひとつの選択肢として挙げたのは絵画教室でした。
純粋に画力向上を目指している人もいるでしょうが、私と同じで、異性と出会いたいという目的で通う人も少なからずいるのでは?と考えたのです。

私が通った絵画教室は、学生さんなど受験者向けのコースと、初心者でも気軽に通えるような一般コースがありました。
授業は、ひとつの教室で個々に指導を受けながら絵を描いていくというスタイルでした。

入ったばかりの頃は慣れないので、周りの方とあまり積極的に交流できなかったのですが、段々とお話しできるようになりました。

そしてあるとき、先生と個人的にお話する機会がありました。

 

 

同じ教室に通っていて、
アニメ風のイラストを描くのが趣味だという男性がいることを教えてくださり、紹介してくださったのです。

私がアニメ風のイラストを描くのが趣味ということを先生にお伝えしていたので、紹介してくださったようです。

紹介していただいた男性は、30代前半のさわやかな方でした。

正直、見た目はタイプではありませんでしたが、好きなことが同じなので、話しているとやはり楽しくて思った以上に会話が盛り上がり、その日のうちに連絡先の交換をしました。

結果的にこの彼と付き合うことになったのですが、お互い絵を描くのが趣味なので、誕生日にイラストを送ったりして、とても楽しい日々を送ることができています。

きっかけをくれた絵画教室の先生には、今でも感謝しています。

 

■ 絵画教室やイラスト好きな彼氏彼女と付き合うメリット|街コン等での出会い

 

4.趣味が同じ男性と付き合うメリット

今まで一人で自宅にこもって絵を描くのが趣味だったので、人と関わってなにかを楽しむことを避けていた節がありました。
ですが、絵を描くのが好きな彼氏ができたことで、今までの自分からは想像できない、かなり大きなものを得ることができ、頑固だった自身の考えが変わりました。

なにを得られたかというと、まず作品を共有する楽しさです。
絵を描く人は、完成した作品を他人に見てもらうことで、さまざまな影響やモチベーションを得られることができます。

 

 

私は彼氏に自分の絵を見せることで、人に見せる前提という意識ができて成長に繋がり、彼氏が描いた絵を見ることで自分とは違った価値観を知ることができて、さらに知りたいことが聞けるので知識が増えます。
また、彼氏は私の絵に対して意見を比較的はっきり言ってくれる人なので、参考になります。

絵を描かない人に感想を聞いた場合、気を遣われてあまり本当の感想が聞けないことがあります。
ですが絵を描く者同士だと、人の絵なので客観的に見ることができる上に、描くときのこだわりがある気持ちや辛い部分も分かるので、感想を伝えやすかったりするのです。

作品作りに対してお互いに励まし合うことができて、恋愛的な付き合いだけではなく、人間的に尊敬し合える関係が築けています。

 

■ イラスト好きな彼氏彼女を作りたいあなたへ|街コンや絵画教室での出会い

 

5.絵を描くことが趣味の恋人をつくりたい方へ

私は同じ趣味の異性を探す方法として、「街コン」と「絵画教室に通う」ことを試しましたが、他にも絵を描くことが好きな異性と出会える方法は、沢山あると思います。

絵を描くことが好きな人同士は、どんな絵を描いているかによらず必ず話が合うはずですし、出会った後の関係によってはお互いを人間として成長させることができます。

あまり深く考えすぎずに、軽い気持ちで、色々な出会いの場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

また私は、イラスト好きの恋人を恋活婚活アプリでも作ったことがあります。
アプリはもう当たり前になってきていますし、
今出会いがないという人は、男女ともに無料で見れるので一度試してみてくださいね。

 

 

私がイラスト好きの男性に出会ったのは、メンタリストのDAIGOさんが製作に携わったことで有名な、withという恋活婚活アプリです。

>イラスト好きの素敵な異性に出会える!withを見てみる♪