ネット恋活・婚活アプリ徹底評価(=^・・^=)
*

読者モデルに出会い、彼女にしたいあなたへ|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

はじめまして、アキヒサと言います。

 

突然ですが僕は昔から、

「読者モデルを彼女にしたい」

という夢を持っていました。

 

しかし実際、
ファッション雑誌の編集部にでも勤めない限り、
読者モデルと出会うことはなかなかできません。

そして仮に知り合えたとしても、
自分と違って凄くモテるだろうから相手にされないのではないかと考え、
全く行動を起こせないでいました。

実際、僕は読者モデルどころか、
恋愛の経験自体が乏しくしばらく彼女もいない状態でした。

 

 

そんなとき、
友達がネットでたくさんの女性と知り合っていると話をしてきて、
こうしてはいられない!

と僕も読者モデルと付き合うために動き出すことに決めました。

ここでは、
読者モデルの彼女を作るためにした2種類の方法をご紹介します。

男性・女性共に、
読者モデルと付き合いたいと思っている方は、
ぜひ参考にしてくださいね。

 

■ 読者モデルに出会い、彼女に①ファッションを知る|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

「読者モデルと付き合うためにした1つ目のこと:ファッションの研究(男女とも)」

僕はその当時、
決してオシャレとは言えない若者でした。

オシャレな服を着ること自体が気恥ずかしく思えたし、
オシャレという行為自体が自分のキャラには合わないと思っていました。

しかし、全ては読者モデルと付き合うためです。
心を入れ替えてオシャレな男性を目指しました。

先ず最初にした事は、
男性向けファッション雑誌を一か月に10種類程度読み、
それぞれの雑誌を自分なりに系統分けすることでした。

今から書く僕がしたことは少しやり過ぎ感もあるので、
基本的にはファッション誌の服装を真似することが大切です。

ぼくは、
この雑誌とこの雑誌は似ているというような事や、
このファッションはこの雑誌っぽいというような事を、
自分なりに人に説明出来るようにしていきました。

こういうファッションの男性は恐らくこういう性格で、
こういう職業で、こういうことを趣味にしていて、
という風に、ストーリーを自分で作りながら読みます。

すると、
ファッション研究のモチベーションがあがり楽しく読めます。

 

● 女性ファッション誌も読む|読者モデルに出会い付き合う、彼女にするために。

 

次にした事は、女性向けファッション誌を読む事です。

ちなみに僕は、いわゆる赤文字系と呼ばれる系統が好きなため、
月に4種類程そういった雑誌を読んでました。

 

 

最初はファッションに興味が湧いて来たので、
オシャレな可愛い女の子をいっぱい見たいという動機で女性誌を読み始めたのですが、
これが意外と役に立ちました。

というのも、女性ファッション誌を読んでいる内に、
女性の好みの男性のファッションは、
男性向け雑誌に載っている凝ったファッションではないことに気づいたからです。

女性向け雑誌に載っている男性モデルがしているような、
シンプルなファッションなんだ!と気づきました。

それに気づいてからは、
男性のファッション雑誌はもう読むのをやめました。

そして可愛い女性が見たいという趣味と、
そういう女性が好きなファッションの研究という実益を兼ねて、
女性ファッション誌ばかりを読んでいました。

結果、赤文字系のファッションの女性にウケのいいのは、
シンプルで爽やかで清潔感のあるファッションだと自分なりに結論づけました。

そしてその位の時期にはたまにですが、
女性から外見をほめていただくような機会が出来ていました。

これは彼女にアプローチするための自信になったと思います。

 

■ 読者モデルに出会い、彼女に②恋活婚活アプリ|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

僕が読者モデルと付き合うためにした2つ目のこととしては、
恋活・婚活アプリをつかうことです。

基本的に自信がなく恥ずかしがり屋の僕は、
合コンや友達の紹介など、
初対面の人とのいきなりのコミュニケーションを苦手としていました。

そのため、
ネットでどうにか読者モデルと知り合えないかを考えました。
そこで色んな婚活・恋活アプリを試しました。

実際に活動していく内に判明したのですが、
どうやら自分のキャラは婚活キャラではなく恋活キャラだったらしく、
婚活アプリではほとんど出会いはありませんでした。

 


Kim-Fong-Ho

 

ですが恋活アプリではたくさんの女性との出会いがありました。

その際、読者モデルをしている事をプロフに記載されている女性は、
競争倍率が高いためか、残念ながら縁はありませんでした。

しかしめげずに、
オシャレや美容に特に興味がある事を明言していて、
可愛いファッションの女性に手広くアプローチを続けました。

連絡を取り始めてしばらく経ってから、
読者モデルをしている事がわかった女性が2人、いました。

現在僕はその内の1人と付き合っています。

 

■ 読者モデルに出会い、彼女にすることの良さとは?|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

「読者モデルと付き合うことの良さ」

最大の良さは、外見を売りにしている女性だけあって、何より可愛いことです!

次に、友達からも可愛いと言ってもらえることです。

僕自身もそうですが、
「モデル」という表現に憧れを抱く人は多いですよね。

そして、ファッションや流行に敏感な彼女がいることで、
自分自身の感性も高まるという面があります。

これも良さの一つでしょう。

 

■ 読者モデルに出会い、彼女にしたいあなたへ|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

後から考えてみると、
読者モデルとの出会いのコツは、
矛盾するようですが読者モデルという職業に対するこだわりを、
一旦捨てることにあったように思います。

 

 

彼女曰く、読者モデルをしていると知った時に態度が変わるような男性には一切興味がない、
人間大切なのは、中身とのことです。

高値の花だった読者モデルの彼女をゲット出来たのは彼女の職業ではなく、
性格を好きだったためなのだと思います。

 

■ 読者モデルに出会い、彼女に③恋活アプリ|読モの可愛い女性と付き合う方法。アプリなど。

 

今、読者モデルを彼女にする方法について詳しくお話してきました。

僕は実際、
周りの友達からの紹介や、
その他にも街コンなどいろいろな方法を使いました。

ですがなかなか読者モデルに出会う事はできませんでした。

やはり読者モデルはなかなかいないですし、
紹介してもらうことも難しいんです。

ですが恋活婚活サイト等では、
利用者も非常に多いので、読者モデルの女性もいます。

僕は多くのサイトを使いましたが、
特にOmiaiという恋活アプリが、
読者モデルの女性に出会うには、一番良いと感じています。

 

 

Omiaiは日本で最も多くの人が使っているアプリの1つで、
フェイスブックと提携している超人気の恋活アプリです。

利用者が本当に多いので出会いの数はとても多いですし、
読者モデルの女性もいます。

そしてフェイスブックと提携しているのですが、
次の公式画像のように、周りにバレない仕組みがしっかりしています。

 

 

いいね!などもされませんし、
名前もイニシャルなのでバレません。

また、フェイスブックの友達はお互いに表示されないシステムです。
このシステムがあるため、
周りに非常にバレにくくなっています。

 

そのためOmiaiでは、
周りにバレずに読者モデル女性に出会うことができます。

 

検索では「モデル」を検索できるので、
僕はそこで今の女子大生の彼女に出会いました。

Omiaiには可愛い女性がたくさんいます。

 


YangChenTW

 

無料で見れるので、
是非一度可愛い読者モデル女性に出会ってみてくださいね。

>可愛い読モ女子を彼女にする!Omiaiはこちら♪